「ありがとうリレー」は、

様々な場所で頑張るあなたを応援する企画です。

 

 現在、車内モニターにて放映していますが、YoutubeのB-ぐるチャンネルでゆっくりお楽しみいただければ幸いです。

News Flash

「ちはやふる」とのコラボレーションについて

 文京区アカデミー推進課と講談社のコラボレーションにより、競技かるたを題材にしたコミック「ちはやふる」のラッピング車両の運行と、記念一日乗車券(3種類)を発売します。

https://www.city.bunkyo.lg.jp/bunka/gejutsu/bunka/karutanomachibunkyo-chihayafuru.html

■2021.1.12-2023.2頃 ラッピングバス運行

※目白台・小日向ルート1台

■運行に併せて、末次由紀先生書き下ろし1日乗車券販売
※売場:文京区観光インフォメーション(シビックセンター内)

 なお、一日乗車券は、小石川後楽園、六義園など観光・文化施設に入場する際に提示すると入場料金が割引きに、東京ドームローラースケートアリーナで見せると利用料金が割引きになります。

本郷・湯島方面新路線開設に向けて

本郷湯島方面新路線概要

距離 8.5km 所要 50分 運行時間 7〜19時(始発基準)
毎時20分間隔、38本 料金 100円
乗り方などは他路線と同様。途中に結節点を設け、乗継・乗換も可能。

2021.2 バス停仮決定、地域公共交通会議開催(未定)
2021.3 認可申請、バス停工事開始
2021上半期(9月頃) 運行開開始予定

迂回・移設情報はこちら(区のホームページ)

B−ぐるの位置はこれで確認!

http://bunkyo.bus-go.com/

B-ぐる車内で、Wi-Fiを利用できます。

SSID : Bunkyo_Free_Wi-Fi

 

Twitterでも情報発信中 @bunkyobe

車内モニターで放映している

B-ぐるチャンネル専用アカウントも開設しました!@bguruchannel

B-ぐる撮影情報(区のホームページ)

https://www.city.bunkyo.lg.jp/tetsuzuki/bus/b-guru/satueizyouhou.html

Activity report on Facebook

beople

beople​最新号のテーマは「B-ぐるで探訪する 作品の舞台」。好評配布中!

本紙は、区の助成により、本会ボランティアが編集・発行する無料車内広報紙です。

B-ぐる車内のほか、文京区区民課、文京アカデミー、観光協会、ふるさと歴史館、鴎外記念館、松聲閣、フミコム、ホテル椿山荘東京、東京ドームホテルなどにあります。編集に興味のある方は事務局まで。

NEW BEOPLE AUTUMN H1-H4 5th.jpg

B−ぐる友の会は、文京区「Bーぐる沿線協議会」から生まれた、Bーぐるを応援したい人ばかりが集まる、ボランティア組織です。B−ぐるを活用するご提案、企画をお聞かせください。-「B-ぐるが好き!」に応えたい-

©  Bーぐる友の会.